2009年01月13日

在宅ワークで大切なこと

副業としてSOHOや在宅ワークでパソコンを使って仕事をする場合に、どのようなスキルが重要か考えていきましょう。
仕事によって違いはありますが、下に挙げるのは、最低限覚えておいて欲しいスキルです。

・インターネット接続やメールの設定

・ソフトのインストール及び、アンインストールのできること。
仕事に重要なソフトや、仕事をするのに便利なソフトを上手に利用するのに重要です。

・添付ファイルのメール送信、及び受信
ウイルス対策ソフトが添付ファイルを削除してしまわないように、気をつけてください。

・ファイル名を変更できること

・拡張子の意味がわかること

・ワード、エクセル、ウィルスソフト、アート系の仕事の人は画像処理ソフトが使えること。
データ入力にはエクセルはかかせません。
ウィルス対策ソフトは使用していなければ、仕事の契約ができない場合が多いです。

・OSやソフトの更新ができること

・不明なことをインターネット検索できるスキル

・圧縮、解凍ソフトの利用
膨大なデータのやりとりには、圧縮・解凍ソフトの利用が重要となる場合があります。

自宅でパソコンを使用している人のなかには、家族にやってもらわなければソフトがインストールできない、という人もいるでしょう。
しかし、仕事をしている限りは自分で対処できるように、スキルを勉強し、その腕をあげていくことが大切です。
副業として、パソコンを使い仕事をする際には、ファイルが開かないなどのトラブルもつきものですので、対応できるように心がけてください。
posted by up at 23:12 | TrackBack(0) | 内職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113046104

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。