2009年01月05日

外国為替証拠金取引(FX)

大きく稼ぐ可能性のある副業として、外国為替証拠金取引(FX=Foreign Exchange)に興味のある人は、少なくないでしょう。

外国為替証拠金取引は、少ない元手(証拠金)で大きな取引が可能です。
業者によって幅がありますが、証拠金の数倍から数10倍の額の外国為替
の売買取引ができます。

しかし、少ない元手で大きな利益を得ることが可能である反面、証拠金として差し入れた元手の全額または、それ以上の損失が出る可能性のある取引でもあることを忘れてはいけません。
為替の変動リスクなど、様々なリスクのある、専門知識が要求される商品なので、取引について理解ができなければ、取引をしないようにしてください。

外国為替証拠金取引は金融商品取引法に基づく登録業者でなければ、販売することができません。
登録をしていない悪質な業者も存在しますので、注意しなければなりません。
また、登録業者の販売する商品であったとしても、業者の信用状況を把握し、取引について理解をしたうえで取引しなければならない、自己責任が問われる商品です。

外国為替証拠金取引は利益が出た場合、給与所得者は利益が年間20万円を超えた時には確定申告が重要であるということも、充分注意が重要です。
ただし、くりっく365と呼ばれる取引の場合は、一律20%の申告分離課税となります。

このように、副業として外国為替証拠金取引を行う場合には、慎重な態度が重要となるのです。
posted by up at 06:30 | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。